◇慶應通信卒業◇2017年3月10日
◇慶應通信卒業式◇ 2017年3月23日
◇カレンダー(月別)◇
01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
◇カテゴリ◇
◇全記事表示リンク◇

全ての記事を表示する

◇ブログ内検索◇

ドバイに行ってきました!(ドバイはセレブが集う国?)

【ドバイはセレブが集う国?】
マスコミなどで取り上げられるドバイは、豪華7つ星ホテル、世界一の
高層建造物、プライベートビーチ付の別荘が立ち並ぶ人工島など、
実にゴージャスなイメージ!

sgf01a201408232000[1]

それ故にドバイは「金持ちの国」「セレブが集う国」という印象をお持ちの
方も多いことと思います。

1487310944318.jpg
ビーチから望む世界最高級7つ星ホテル(ブルジュ・アル・アラブ)

DSC_3583.jpg 1487311139010.jpg
世界一高い建造物(バージ・カリファ)


実際、ドバイ国際空港に到着して空港内を歩いていた時には、普通の
空港では見かけないような物をいろいろ見かけたので、驚きました。

確かにドバイには、日本人とは桁違いの大富豪や超セレブが多いようです。
しかし生粋のセレブは一部の人だけで、ドバイの人口の9割近くは出稼ぎに
来ている外国人労働者で、実際にドバイに出かけてみて、様々な場所で
そのことを実感しました。

旅行中に何度かタクシーを利用しましたが、運転手はインドやパキスタン系の
人々が多かったです。また、空港やホテルの職員、ショッピングモールなどの
店員には、様々な人種の方がいました。

主要な観光地を巡っていた時にも、「一体ここはどこの国?」と思うほど、実に
多種多様な人種が入り混じり、不思議な感じがしました。

しかし、私自身が別にセレブでも何でもなく、都会の摩天楼よりも、むしろ、異国
情緒溢れるモスクや砂漠(&ラクダ)に惹かれてドバイを訪れたクチなので、却って
抱いていた印象とは違っていた国だったことで、現地では気軽な気持ちで観光や
ショッピングを楽しむことができました。


1487311199391_20170225080701353.jpg
シンボル的な建築物(ジュメイラ・モスク)

DSC_3637.jpg


DSC_3608.jpg
道なき砂漠を四駆で疾走! (遊園地の絶叫マシン並みのスリル!!)  

DSC_3624.jpg  

DSC_3622.jpg
とってもおとなしくて可愛い瞳のラクダたちにキュン♡


やはり、百聞は一見にしかず。

多くの人が言う事よりも、自分自身で見聞きしたことの方が確かだなということを
身を持って体験した旅でした。

DSC_3564.jpg
展望台(バージ・カリファ)から見た光景
砂漠の国にできた高層ビル群なのだなということを実感!


<追記(おまけ画像)>
DSC_3674.jpg
バスタキア地区
昔ながらのアラブの景観が残る歴史保存地区

DSC_3656.jpg
ドバイ博物館入り口

DSC_3664.jpg
ドバイ博物館内部
ドバイの歴史や過去の生活様式などを知ることができます

DSC_3576.jpg

DSC_3572_2017022511091280e.jpg
ドバイ・モール
世界最大級のショッピングモール

DSC_3595.jpg
スキー・ドバイ
灼熱の国に、なぜか室内スキー場が!!

DSC_3586.jpg DSC_3538.jpg
ドバイ・メトロ(電車&駅ホーム)
日本の技術の結晶「世界一長い全自動無人運転鉄道」


数々の世界一が集まる最先端スポットがあり…
アラブの異国情緒あふれる街並みが残る場所があり…
砂漠あり…
と、ただのゴージャスなだけの「都会」とは異なる、様々な
ドバイを堪能でき、思い出深く楽しい旅となりました!

いつか機会があれば、今度は他国訪問途中のトランジット時に
訪れて、今回観ることができなかった場所に出かけてみたいと
思っています。
(それを実現させるには英会話力をつけないと!! 英語の聞き
間違いや意味の取り違えなどで、今回の旅では、いろいろ
恥ずかしいことをやらかしてしまったので…^^;)

ドバイに行ってきました!(日本出国~ドバイ入国)

まだ卒業が決まったわけではないのですが…^^;
卒業旅行という名目で(?)、自称「英語が得意」なお方を
頼りにw、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイに行って参り
ました!

ということで、大学在学中の出来事の一つとして、旅の
思い出の一部を日記代わりに残しておこうと思います。
(慶應通信とは全く関係のない内容なので海外に興味の
ある方だけ読んでね!)

【ドバイは危険な国?】
ドバイは中東にあり、周辺諸国はこんな危険な国ばかり…(@o@;)
1487340587636_201702180736090ba.jpg 
サウジアラビアの東方に隣接するカタール、UAE、オマーン
以外は危険度大の赤・オレンジ・黄色地帯だらけ…^^;

なので、ドバイも危険な国だと思われがちですが、今現在は、
治安が大変良く、現地では何の不安も心配もなく快適に旅を
楽しむことができました。
1487340597797.jpg 1487340565308.jpg
ただ将来はどうなるかわかりませんので、今後渡航予定の方は、
外務省HPで渡航情報を調べて安全をしっかり確認の上お出かけを!


【日本出国~ドバイ入国】
DSC_3460_20170217200640dff.jpg
羽田空港国際線旅客ターミナルに到着

DSC_3466.jpg DSC_3481_201702172006425a1.jpg
エミレーツ航空 0:30羽田発の直行便でドバイへ

DSC_3506_20170217200643285.jpg
こんな時間(夜中1:40)なのに機内食(夕食)が出てビックリ!!
炭水化物が多くてカロリーがかなり高そうだから全部食べるの
絶対に無理だわ…と思いつつ、ワインを飲みながら完食(笑)

DSC_3511.jpg
食べ終わったところで備え付けの液晶画面をみると、もうこんな
時間!! (日本時間 2:09 / ドバイ時間 前日21:09)
※日本とドバイの時差は5時間で、日本が5時間進んでいます

DSC_3523_2017021808163727c.jpg
もう寝ないと!と思うものの、すっかり目が冴えてしまったので
眠くなるまで洋楽を聴いていました

DSC_3519_20170218083417c1d.jpg
いつの間にか眠りにつきましたが、朝食の時間になったので
目を開けました(いや、開けさせられましたw)

ちなみにこの時の時刻は日本時間9:55、ドバイ時間4:55
日本時間で考えたら、食事の時間も寝る時間も起きる時間も
滅茶苦茶!! (笑)
(この先のドバイでのボケの大連発は、時差ボケのせいにして
おこうw)

DSC_3524_20170218102248200.jpg
今どの辺りかなと液晶に目をやると、アラビア海の上空を飛行中!
ドバイまであともう少し!!

DSC_3529.jpg
無事ドバイ国際空港に到着!入国審査場へと向かいます

DSC_3530_20170218102250dd3.jpg
途中で目にしたのは、金を売っている免税店!
さすがドバイだわ… やってくれるねー!
旅の初っ端から、目がテンだ(笑)

DSC_3531_20170217200645f49.jpg
ロレックスの壁時計が空港内の至る所に…(゚〇゚;)マ、マジ!? 

いやぁ~、とんでもない国に来てしまったものだ…

とまぁ、こんな感じでドバイの旅が始まったのでした。

◇ワンコ時計◇
◇リンク◇
◇プロフィール◇

ひなわんこ

Author:ひなわんこ
私の名前は「ひな 」 柴犬女の子
6歳です

海あり山ありの自然豊かな中部
地方でのんびり暮らしています

アウトドア好きの我が家のお気楽
ママが勝手に私の名前を使って
ブログを書き始めました

慶應通信とやらに挑戦している
みたいだけど本気なのかねぇ?

名前を勝手に使うのなら 途中で
投げ出さずに最後までやり抜いて
ちゃんと卒業してもらいたいものだ
ワン♪  U・x・U

◇メールフォーム◇

名前:
メール:
件名:
本文: