◇慶應通信卒業◇2017年3月10日
◇慶應通信卒業式◇ 2017年3月23日
◇カレンダー(月別)◇
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
◇カテゴリ◇
◇全記事表示リンク◇

全ての記事を表示する

◇ブログ内検索◇

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵便物が二つ!

今ほど慶應通信から郵便物が二つ届きました。

一つは、今年度の補助教材、そしてもう一つは、茶封筒。
補助教材の中身も気になりましたが、私が先に開封した
のは茶封筒の方。

そう、中身は返却レポです。
まだ戻っていないレポは手書きの「新・西洋史概説Ⅰ」のみ。
ちょっとドキドキしながら早速中をあけて確認したところ、無事、
合格していました!!

DSC_2290.jpg

で、講評を見たところ…

DSC_2289.jpg

チェックもコメントもな~んにも書かれていませんでした…(;_;)

合格をいただけたのは有難いことなのですが、気合入れて
取り組んだので、良い点、悪い点など、何かひと言でいいので
お言葉がいただけたらと思いました。
でも、お忙しい中、読んでいただけただけでも感謝しないと!

次は補助教材の確認!
教材の中で、真っ先に目を通したのは、レポート課題集の
「フランス文学史Ⅱ」。(この科目は、今年度開設された科目で、
私が慶應通信で取り組む最後のレポートになります。)

テキストを今から購入しなくてはいけませんが、興味ある課題内容
なので楽しく学べそうです。(^-^)

私は文学部3類ではないのですが、思いがけずフランス文学が気に
入り、入学して初めて書いたレポが「フランス文学概説」。
そして、最後に書くレポが「フランス文学史Ⅱ」。

私のテキスト科目の学びが、フランス文学に始まりフランス文学で
終わるなどとは、入学前には全く想像もしていなかったことですが、
想像もしていないことが起こるのが慶應通信の学びなのでしょうね。

科目試験が終わったら、卒論の方にシフトチェンジしなくてはいけない
ので、レポに取り組む時間が作れるかどうかはわかりませんが、時間を
見つけて、何とかがんばって締切日までに仕上げたいと思います。

さて、一週間後は恐怖の科目試験ですね…^^;
いつもと同様に試験勉強が捗らず、青ざめています。

私と同じく捗っていない皆さま(笑)、お互いめげずに、がんばりましょう!!


昨日のひな♪
DSC_2281.jpg
スポンサーサイト

考古学(再レポ)がご帰還…

今ほどポストを見たら、慶應通信の茶封筒が入っていました。

現在旅に出ているレポは、1か月前(レポ締切日)に新規作成した
「新・西洋史概説Ⅰ」と半月前に再レポとして提出した「考古学」の
2本。

封筒に触れる前は、先に提出した「新・西洋史概説Ⅰ」が戻って
きたのだと思ったのですが、触れた感触(封筒の厚み)で、これは
「考古学」だな~と確信しました。

で、おそるおそる開封したところ、無事「合格」していました~!!

DSC_2260.jpg

講評には
「前回から少し時間が空きましたが、指摘事項の改善を良く図って
いただきました。 かなり高いレベルのレポートと評価し、合格と
いたします。」との嬉しいお言葉の後に、温かい励ましのお言葉も
書き添えてあり、ワタクシ、感激してうるっときてしまいました。

1回目のレポ不合格は、成長するための「愛のムチ」だったのだと
気づき、内容がイケてないにも拘らず合格をいただいた(と思われる)
いくつかのレポと比べて、はるかに重みのある、心に残るレポートと
なりました。

せっかく興味を持って取り組んだ考古学。
諦めずに再レポをがんばって本当に良かった!!
この調子で、試験もがんばらねば!!

ということで、現在旅に出ているレポが合格だとしたら、卒業までに作成
すべきレポは、残すところ、新規開設科目(フランス文学史Ⅱ)1本のみ!
(4月1日以降に追加履修の手続きをしてテキストを入手する必要あり。)

嬉しいような寂しいような複雑な心境ですが…
悔いのないよう、最後のレポもしっかり勉強して、心をこめて作成したいと
思います。


今日のひな♪
DSC_2262.jpg

歴史哲学のレポ帰還!

約1か月前に提出した歴史哲学のレポが、本日帰還しました。
早速中を開けてみたら、無事、合格していました。ε-(´∀`*)

DSC_2249.jpg

コメントには
「・・・・・という○○の歴史観、△△について、適切に論じられており、
優れたレポートだと思います。」
とお褒めいただいたあと、さらに、レポートのテーマの核心について、
非常に詳しい解説が赤ペンでビッシリ記されていたので、テーマに
関する理解を深めることができました!
先生の丁寧かつ心温まるコメントに感動!!

このような赤ペン指導は本当にありがたく、嬉しいものですねぇ。
苦手な哲学系のレポでしたが、チャレンジしてみて良かったです!!

慶應通信に入学以来、沢山の本を読んで、無い頭をフル回転させ
ながら、様々な分野のレポを作成してきましたが、そのお陰で、哲学、
文学、西洋史など、今まで自分とは無縁(というか、苦手…^^;)だった
学問分野に興味を持つようになり、学ぶ楽しさを味わえるようになった
ことは、私にとっては非常に有意義なことで、このような学びができる
ことのありがたさを、今、しみじみ感じています。

残り少なくなってきたテキスト科目、そして卒論も、楽しみながら取り組む
ことができたらいいな…

◇ワンコ時計◇
◇リンク◇
◇プロフィール◇

ひなわんこ

Author:ひなわんこ
私の名前は「ひな 」 柴犬女の子
です

海あり山ありの自然豊かな中部
地方でのんびり暮らしています

アウトドア好きの我が家のお気楽
ママが勝手に私の名前を使って
ブログを書き始めました

慶應通信とやらに挑戦している
みたいだけど本気なのかねぇ?

名前を勝手に使うのなら 途中で
投げ出さずに最後までやり抜いて
ちゃんと卒業してもらいたいものだ
ワン♪  U・x・U

◇メールフォーム◇

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。