◇慶應通信卒業◇2017年3月10日
◇慶應通信卒業式◇ 2017年3月23日
◇カレンダー(月別)◇
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
◇カテゴリ◇
◇全記事表示リンク◇

全ての記事を表示する

◇ブログ内検索◇

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【卒論】振り返り⑧

今日は、卒業論文指導申込(3回目)について。

前回(5月)の卒論指導日から約3か月たち、3回目の卒論指導
申込(締切)の時期がやってきました。

この間、7月の科目試験がありました。
卒業に必要な最低限の単位を、まだすべて修得していなかった
私にとっては、残りの単位(6単位)を確実にとりにいかなくては
いけない大切な試験です。

ですが、私の頭の中には、一刻も早く卒論執筆にとりかかって、
何とか執筆を軌道に乗せなくては!!という思いの方が強く、試験
前日も卒論のことで頭が一杯で科目試験には全く気持ちが向かず、
かといって卒論に集中することもできず、7月試験が終わるまでは、
鬱々とした日々を過ごしていました。

こんな状況でしたので、結局、7月の科目試験が終わるまでは、
本腰入れて卒論に取り組むことができず、かなりマズイ事態に
なっていました。^^;

しかし、前回の指導の時に私を信じてサインとハンコをくださった
先生や、日頃私を応援して励ましてくれる家族や塾内外の友人
たちの顔を思い浮かべると、ここでくじけて諦めるわけにはいか
ないぞ!という思いが強く湧いてきて、「3か月後には必ず卒論を
完成させる!」と自分に誓い、「卒論一筋モード」に突入しました。

それからの私は、寝てもさめても頭の中は卒論のことばかり…
大量の資料を整理し、事例研究をどう進めたら良いのかを考え、
食事中もひなの散歩中も、「どうしたら上手くいくのだろうか?」と
いうことをずっと考えていました。

そんなある日、自分なりにしっくりくる構想と仮説が浮びあがったので、
「よし、この路線で行こう!あとは、現場に出てから考えよう!」と思い、
8月上旬までに、時間をかけてじっくりヒアリング調査を行い、研究に
必要な十分なデータを集めることができました。

卒論指導申込(3回目)の締切日は8月15日。
形式的に申込書類を書いて提出するだけでしたら、すぐにできる状況
でしたが、それまで先生に具体的な内容を提示したことが無かった為、
その時に限っては、先生に進捗状況を詳しく報告することが礼儀であり
義務でもあると思い、仮説の提示、調査結果、分析、検証、結論などを
盛り込み、第1章から最終章(第6章)までの各章・節の要約版のような
資料を添付して、締切日(15日)にkccにて提出しました。

実際の論文は、この時はまだ本格的な執筆にはとりかかっていません
でしたが、この時に作成した要約版が、その後の私の論文執筆に火を
つけるきっかけとなったので、この時の申込は、私にとっては非常に
大きな意味のあるものとなったのでした。

(リクエストにおこたえして久々の登場!)今日のひなと弟分のタクヤくん♪
DSC_3290.jpg    DSC_3286.jpg
ひなもタクヤくんも可愛くって、毎日癒されています♡

◇ワンコ時計◇
◇リンク◇
◇プロフィール◇

ひなわんこ

Author:ひなわんこ
私の名前は「ひな 」 柴犬女の子
です

海あり山ありの自然豊かな中部
地方でのんびり暮らしています

アウトドア好きの我が家のお気楽
ママが勝手に私の名前を使って
ブログを書き始めました

慶應通信とやらに挑戦している
みたいだけど本気なのかねぇ?

名前を勝手に使うのなら 途中で
投げ出さずに最後までやり抜いて
ちゃんと卒業してもらいたいものだ
ワン♪  U・x・U

◇メールフォーム◇

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。